cosicosi

アンポンタンがメモ代わりに書いてます。たまたまお立ち寄りの方はスルーしてください。

TOPIXフィボナッチ

今井氏ブログより
三菱UFJモルガン・スタンレー証券のチーフ・テクニカルアナリストの宮田直彦さんが21日に私に送ってくれたメモ

① 日経平均は歴史的底値圏。21日の日中の日経平均PERは11・3倍以下。
これはTOPIXが大底をつけた2012年6月4月日の10・59倍に近い。

② この2012年6月のTOPIXは692で、宮田さんのエリオット波動の見方では強気相場の起点。この波動説に従えば
*「TOPIXの年末値が1450を明確に下回らなければ、いよいよ「サード・オブ・サード」と呼ばれる上昇相場に入る」。

そして「悲観の中で強気相場は生まれ「2019年は新たな強気相場元年か」と。

*それではTOPIXが1450を下回り続けたら?
それでも.「少なくとも当面の底入れは接近しているとみられる」と。

-----------------------------------------------------------------------
この記事読んだ今日、1,415.55だよ。
なんだかなぁああ

w6

日経トレンド

週足トレンド


伊藤氏解説でみると
w3


12/20までは為替が安定していたが、21日からドル安が進行。
ここまで、日銀の買いがあってのこと。

様相は一変!ではないか

荒野氏 レクチャー

ボラが高い時、下げの反発で上げたり、反動で上げたりするだけで、実質的に買われていないから持続しない。

荒1

●5日平均線が下向き、かつ、終値が5日平均線の下
そうではない期間、ほぼ次のような期間
●5日平均線が上向き、終値が5日平均線の上(れ以外もはさむ)

今年はこの短期の上げ下げの繰り返しなだけ。
下げの期間はほぼ2週間 5-8営業日でサイクル

【サイクルの切り替わりの目安】
●ミニデッドクロス?
荒2


荒3

表の数値は「当日の空売り比率」ではなく【平均空売り比率5日間の平均】
売り圧力が高まってピークになると下げ止まる。
5日線より高く引ける日が続くと→売り圧力が低くなる→上げる

荒4


空売り比率の意味

東証が公表している空売り比率とは
【1日の売り注文合計(売買代金)】に占める【空売りの比率】

計算方法
一日の売り注文を「現物の売り」と「信用の売り(空売り)」に分けます。
合計の売り注文の金額(=売買代金)に対して「信用売り(空売り)」の金額の割合を計算します。

計算式にするとこのような形です。

空売り比率=信用売り金額÷合計売り金額(=売買代金)×100

言葉もなく

w1


【別の解説】
卦のイメージ
旅の孤独、不安定、苦労

五爻: 矢1本で雉を捕まえる。
その雉をケチらずに人にあげるように、小さな投資をケチらなければ、大きく得られる。
知恵を使う時

-------------------------------------------------------
https://daikokuten03.com/kazanryo

自らその移動(旅)自体を楽しむのです。